【NG行為】出会い系アプリでやってはいけないメールの送り方【LINE】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Mobile

サイトで出会った相手とどのようにコミュニケーションをとるのかそれは個人の自由ですが、自由であるからこそ、マナーが大事になってきます。それはサイト内メールであろうがLINEやカカオトークなどにやりとりが移ってからも一緒です。

女性が嫌がるメール送り方&傷つく内容

嘘をつく、女性の気を引く為に嘘をつく行為

「自分は社長でお金を沢山もっている」「芸能人と知り合いだから、会わせてあげるよ」などという嘘で女性を釣ったり気をひくのはやめましょう。

一方的に相手の印象を決め付ける

「どうせ淫乱なんだろ?やらせてよ」
「○○円ならやってくれるでしょ?」
「今からすぐホテルいかない?」

などといった卑猥な文章や誘い方はそれだけで女性を傷つけるだけです。相手が望んでいる時以外はやめましょう。そしてお互いの理解度が深まってからそういう話を始めましょう。基本的に最初女性はアナタに対し不安、不信感を抱いていると思った方がよいです。女性の不安を取り除くことがまずは先決です。

返信がきていないのにメールを出す

返信がないということは、すでに一次予選に敗退したということです。潔く諦めることも大切です。相手は既に理想の相手を見つけた場合も考えられるので無理に何度もメールを送るのはやめましょう。

同じ文章(定型文)を不当低多数の相手に大量に送信する

これはやっていることは迷惑メール業者と同じです。下手をすると迷惑防止条例にひっかかりますので大量送信はやめておきましょう。

相手を脅す

「会わなければ、どうなっても知らないぞ」「メール返さないと、いつまでも送り続けるよ」などと相手を脅した場合恐喝罪になる可能性があります、あなたにとって何の得もありませんので絶対にやめましょう。

以上、一般社会上でのマナーとしても当たり前のことですが、それがネットになるとできない人が多くいる印象です。これらの行為を行ってもいいことはありませんのでいかに相手の不安を取り除き信頼関係を築けるかということにまずフォーカスしてメールでコミュニケーションをとってみるといいでしょう。