【セフレ】ドM清楚系美人を遠隔ローター責め&エッチ体験談暴露

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

tobikko_1

暖かくなってきていい天気ですね。もうそろそろGWシーズン突入てことで連休期間中に何をしようか考えている人も多いかと思います。

今回は、以前管理人がゴールデンウィーク中暇でしょうがなく、持て余す性欲と性癖をどうにかSEXで処理できないかと考え、最終的にサイトで出会った女性とHした体験談、エピソードを簡単にご紹介したいと思います。

この時はPCMAX、ワクワクメール、ハッピーメールを同時利用し目当ての女の子を探しました。

アダルト掲示板、日記などを駆使してドM(当方SとMどちらもいけます)の女の子を探した所、ワクワクメールに一番理想に近く、尚且つ相手が求めている条件とマッチしていた子がいたのでその子をターゲットにしてアプローチをしました。

同じ連休を暇している20代中盤の女の子だったようで、他愛のない話から何回かメールでやり取りし、その後はLINEに移行。

具体的にお互い何を求めているかなど色々とチャットして実際に会うことになりました。

さて、本題ですが、この女性はドMなのでめちゃくちゃに、虐めてほしいという、内容のメッセージを途中から貰いました。何やら今迄の彼氏のセックスはノーマル過ぎて満足できずセフレ、割り切り目的でサイトを利用してたとのことでした。

とりあえず金曜日の夜に指定の場所で19時に待ち合わせ。途中彼女から、少しだけ遅れるというラインがありましたが無事落ち合うことに成功。

一番驚いたのは、来た彼女は眼鏡をかけた一見清純な感じの美人系の女性。

しかも、25歳という若さ。(内心ガッツポーズでした。)

合う前のラインのチャットで、ローターを使った外でのプレーがしたいとのことだったので、事前にとびっ子(遠隔リモコンローター)を買っておいた管理人はそれを渡し、彼女はトイレに。

彼女が装着し出てきた後から私管理人のSモードが発動。

そのあと、コンビニで買い物を。

スイッチをいれると、彼女はもぞもぞし、前かがみに。

2人でご飯を軽く食べにレストランへ。その間もリモンコンでローター責めして彼女の反応を私は楽しみました。

彼女から「やばい、もうパンツびっしょり。。。」

と聞いた時はこちらも大興奮。

そして、その後ホテルに移り、ヒモでの拘束やいやらしくスパンキングやデンマで、逝かせまくりました。

風呂場では、ディルドでオナニーさせ、更に指をクリトリスに充てると「逝く-。でちゃいます。。。」と。

何度もおしっこをしていた彼女を見てこちらも大興奮。

更にフェラ(イマラチオ)をさせ

「ご主人様のおちんぽ美味しいです。」と言わせる自分につい酔いしれてしまいました。

そのあとは騎乗位に。

「すみません。私下手くそなんです。」

そう言いながら、自ら腰を浮かせ、沈ませていた彼女。

終始びちょびちょに濡れたオマンコに、よっぽど普段のセックスに満足できていなかったんだなと感じました。

その後も激しい手マンや、バイブ攻めが続き、一気にお互いいって終わりました。

最後彼女から「綺麗にお掃除させて下さい。」と申し出。

濃厚なねっとりのお掃除フェラをさせてこの日は終了。

久々のS攻めセックスが楽しめた出会いでした。

この彼女とはしばらく定期的に会ってプレイを楽しんでいましたが、彼女に新しい彼氏が出来てからは会わなくなりました。

⇛この女の子と出会ったのはこちら≪18禁≫

⇛会えるサイト&会えるマル秘テクはこちら